家族で楽しむキャンプ旅 〜気楽に、のんびり、カッコよく〜

奥さん子供たちと行ったキャンプ旅を中心に、あれこれ記事にしています。

富士山キャンプ@ふもとっぱら

念願成就

更新が長い間滞っておりましたが、ついにふもとっぱらキャンプ場に行ってきました!

台風の影響が気にはなりましたが、綺麗に富士山を見ることができ大満足でした。

今回はキャンプ場からの富士山を中心に記事にしたいと思います。

 

1日目の富士山(朝)

ふもとっぱらキャンプ場はネットで宿泊予約をするのですが、サイトはフリーの早い者勝ちです。

fumotoppara.net

 

せっかくなので広大な敷地の中で自由にサイトを選びたいと思い、朝4時に家を出発しました。

6時前には現地に着いて入場待ちの列に並びましたが、既に50組位並んでいるようでした。

私が見た中では広島から福島まで日本各地からキャンパーが集合しているようです。

さすが超有名キャンプ場という感じですね。

 

今回は富士山を正面に見て左側のエリアにテントを張ることにしました。

仮設トイレ・水場がほどほどの距離にあり、新設の綺麗なトイレ・水場もほどほどの距離です。

f:id:hajime0610:20191001162209j:plain


とりあえずテントを張る前に富士山の眺めをチェックします。

バッチリですね。

ふもとっぱらキャンプ場はほとんど全てのエリアから富士山が正面に見えるので、バッチリに決まってます。

富士山の真上に朝日、「日本」って感じがしますね。

f:id:hajime0610:20190928105103j:image

 

早く寛ぎながら富士山を見たいので設営に掛かります。

・・っが、天気良いのに風が強いです。常時4〜5m/s位吹いていたのではないでしょうか。

谷間の中で開けた地形の分、風の通りが良いのでしょうね。

ツインピルツの設営は大変でした。張綱を総動員し、風が抜けるよう背面側も跳ね上げて、何とか風に負けない形にしました。

 

良い感じに出来たじゃん!と長男くんからもお褒めの言葉をいただきました。

(父ちゃんが楽しみにしていたレイチェアに偉そうに座る長男くん・・。)
f:id:hajime0610:20190928105034j:image

 

結構日差しが強かったので、テントの中に移動してみます。

当たり前ですが、テントの中からも富士山がバッチリです。

新しいキャンプ椅子で寛ぎながら富士山を眺める・・。これがしたかったんです。
f:id:hajime0610:20190928105057j:image

 

もちや

一通り富士山を愛でていたら昼前から雲が出てきたので、雨が降り出さないうちに近くのドライブインに遊びに行きました。

「もちや」はキャンプ場とアスレチックが併設された大ドライブインです。

www.mochiya.co.jp

本当は橋の向こうに富士山がドーン!なはずなんですが・・。

橋の向こうに魅惑のアスレチックが広がっているので、子供はそんなこと気にしません。

f:id:hajime0610:20190928105036j:image

 

 

写真の他にも沢山の遊具が設置されていて、子供達が力一杯遊べます。

湿度の関係で大滑り台は滑りがイマイチでしたが、もう少し秋が深まると空気が乾燥して滑りが良くなるかもしれません。
f:id:hajime0610:20190928105017j:image
f:id:hajime0610:20190928105027j:image

 

もちやはドライブインなので食堂もありますし、外で軽食も販売しています。

朝霧高原のミルクソフトはコクがあって美味しいですね。

まだ遊びたいという子供達も、「アイスを食べるために外に出ないといけない。」と言うと文句言わず付いてきてくれます。
f:id:hajime0610:20190928105021j:image

 

お腹が減っていった私は、じゃがベーを購入しました。

ホクホクジャガイモにベーコンを巻き、天ぷらみたいなサクサクの衣をつけて揚げた激ウマ串でした。
f:id:hajime0610:20190928105054j:image

 

奥さんと長女ちゃんは「もちや」に来たのだからと、お餅を購入しました。

もちもち柔らかいのに、お箸でも切れる美味しいお餅でした。
f:id:hajime0610:20190928105051j:image

 

家族でバラバラに好きなものを注文し、そして食いしん坊が出来上がります。
f:id:hajime0610:20190928105031j:image

 

ご飯

ご飯はほとんど出来合いのもので済ませました。

ふもとっぱらキャンプ場の近くにはコンビニがありますが、スーパーは車で15分程度富士宮の方に行ったデイズというスーパーを使うことになります。

東京と比べると割安感があるスーパーで、オススメです。

 

先ずはスーパーでタイムセールしてたビンチョウマグロのお刺身です。

キンキンの飲み物と相性抜群ですね。

お醤油は節約のため、スプレータイプを吹きかけます。
f:id:hajime0610:20190928105047j:image

次にパックで売ってたイカのガーリック炒めを炒めてみます。

富士宮に来て海産物ばかり食べています・・。
f:id:hajime0610:20190928105044j:image

最後に最近恒例のスペアリブです。今回は和風醤油味です。

既にだいぶお腹一杯でしたが、お醤油が焦げた香ばしい匂いが食欲をそそります。

f:id:hajime0610:20190928105040j:image

 

だらだらと飲み食いしていたらすっかり日が落ち、あちこちでライトの灯りがついていました。

1日目は早起きして出発したし、富士山越しのご来光も見たいので早めに就寝しました。

f:id:hajime0610:20190928110521j:image

 

二日目の富士山(朝)

9月も後半になると朝晩は寒いもので、毛布にくるまり、コーヒーを飲みながら日の出の富士山を見ることにしました。

いつもはインスタントのコーヒーで済ませてしまうのですが、今回はのんびり時間をしっかり楽しむため、ちゃんと豆を挽いてドリップしてみます。

f:id:hajime0610:20190928105024j:image

 

暖かいコーヒーを飲みながら、ぼーっと東の空を見ます。

朝焼けが始まりました。
f:id:hajime0610:20190928105100j:image

間もなくして富士山越しにご来光です。

富士山で空に影ができていました。

何だかありがたい光景です。
f:id:hajime0610:20190928105934j:image

 

愚痴というか(本編とはあまり関係ないです)

そういえば、1日目の夕方、キャンプ場がかなり混み合って来た中、グループキャンプに来た2家族が、我が家のテントの入り口正面至近にテントを立ててしまい、富士山の眺望が損なわれてしまったのでした・・。

お父さん陣は、眺望を損なわせることが明らかなレイアウトに反対していたのですが、お母さん陣は、他所の家族の眺望とか関係ない!と声を大に仰っていました。

いやいや、他所は関係ないってことも無いんじゃない…?と思いつつ、フリーサイトだから文句は言えんなぁ。っと。

お父さんが会釈してきたので仕方ないかぁ?っと。

基本的に皆富士山の眺望目当てでこのキャンプ場に来ているのだろうから、グループキャンプで広くサイトを構えるなら、できれば少し早めにキャンプ場に着かれた方が良いのではないかと。

個人的には思っています。

 

ゆるキャンで印象的だったモノ

広い広い場内を散策します。

顔みたいに見えるとんがり屋根は管理棟でした。

中では飲食物、氷、薪、ジビエなど色々購入できますし、自転車の貸し出しも行ってました。
f:id:hajime0610:20190928105937j:image

 

風が強かったので逆さ富士は見えませんでしたが、綺麗に晴れた空と富士山が見えて絵になる景色です。
f:id:hajime0610:20190928105956j:image

少し歩いてみると。ひっそりと佇むライオンを発見しました。

ヨシヨシをする長男くん。
f:id:hajime0610:20190928110524j:image

ライオンの隣にはトラがいます。

食べてみろー。とちょっかいを出す子供達。
f:id:hajime0610:20190928105946j:image

 

一度、ゲートから外に出てみます。

外から敷地を見てみると、テントの数が凄まじいですね。

ちょっとした町位の人数が宿泊しているのでしょう。

夜に同じアングルで見たら、きっとテントの灯りが綺麗でしょうね。
f:id:hajime0610:20190928105950j:image
f:id:hajime0610:20190928105943j:image

 

二日目の富士山(夕方・夜)

散歩から戻ってみると、我が家のテント至近にいたグルキャンファミリーは撤収したようで、再度富士山の眺望がバッチリになりました。

お陰様で自分のテントから夕焼けの赤富士が堪能できました。

じっと見ている間にも、みるみる辺りが暗くなり、富士山の赤みが増していきます。

本当に素晴らしい眺めでした。
f:id:hajime0610:20190928105941j:image
f:id:hajime0610:20190928105953j:image

 

夜は満月と富士山が作る幻想的な景色を堪能しました。

レイチェアのリクライニングをフル活用して、お月見+富士山、寒かったですが最高でした。

肉眼だとしっかり見えたのですが、写真だと分かりにくいですね・・。

(左下に富士山が写ってます。)

f:id:hajime0610:20190928110050j:image

 

最近はもっぱらハイキングのお供的な立ち位置だったキャンプでしたが、今回は富士山の眺望を堪能する。という目的でキャンプに行きました。

朝昼晩と表情を変える富士山を堪能し、何かパワーをもらったような気がしました。

 

実は、10月から北海道への異動を命じられておりまして、異動前に念願だった富士見キャンプを実現でき、本当に良かったと思っています。

 

まかいの牧場のことも書こうと思っていたのですが、少し冗長になりそうなので、別記事にしたいと思います。

 

ここまでお付き合いくださり、ありがとうございました。