家族で楽しむキャンプ旅 〜気楽に、のんびり、カッコよく〜

奥さん子供たちと行ったキャンプ旅を中心に、あれこれ記事にしています。

近所でバーベキュー@石狩湾新港東防波堤

 

我が家は借家住まいなので

北海道の方は、夏場は自宅の庭先でバーベキューを楽しみます。

そこまで広い庭ではない札幌市内のお宅(失礼!)でも、本当の中心部から少し離れると、庭先でバーベキューをしています。

 

非常に羨ましいと思うのですが、我が家は借家住まいなので庭も無いですし、駐車場でバーベキューする訳にもいきませんので、車で石狩湾に、釣りしがてらのバーベキューに行って来ました。

 

バーベキュー場所

場所は石狩湾新港東防波堤の付け根付近の砂浜です。

夏場は海水用客と、恐らく夜通し酒を煽る酔いどれキャンパーで、ごった返しています。

あと、バギーとかオフロードバイクとかがブインブインいってます。

(ちょっと面白そうだなぁと思いつつ、遠くから見ていました。)

 

夏は大変賑やかですが、お盆過ぎて9月にもなると急に人気が無くなります。

釣り人がちらほら防波堤にいる以外は、ほぼ貸切です。

 

f:id:hajime0610:20201011203354j:image

 

材料買い出し場所

今回のバーベキューでは、石狩の丹野商店さんで買い物をしました。

www.google.com

スーパーというより、卸問屋さん感があるお店です。

シャケもブリも、ソイもカジカも八角も、タラもボラもカレイも1匹まんまで売ってます。

(もはや市場のような品揃えです。)

筋子とタラコの販売量も大したもんでしたね。

 

我が家が購入したのは、ホタテ、牡蠣、エビに、ジンギスカン肉、いかめしetc...

何となく北海道感出した海産バーベキューにしました。

全部買っても3千円しなかったですね。東京と比べて海産物の値段が半額くらいな印象です。

f:id:hajime0610:20201011203422j:image

 

気兼ねなく火起こし

食材買い出し完了したし、炭も余り物があったのですが、炭に火を着ける用の着火材・木材がありません(忘れました)。

ということで、家族総出で海岸線沿いの流木拾いします。

あっという間に焚き火台いっぱいになります。

今後薪をお金出して買うのは辞めようと思う大量の流木でした。 

 

そういえば、このバーベキューから手斧を導入したのですが、

全く活躍の気配がありません。

見た目がかっこいいのでどんどん使いたいのですが・・。

 

 

長男くんも少しずつ火の番が出来るようになってきたような・・?

f:id:hajime0610:20201011203406j:image

とうきびも焼いて、彩りもいい感じ。

美味しかったです。

飲み物がガラナだったのが悲しみポイントですね。今度は泊でバーベキューしたいです。
f:id:hajime0610:20201011203358j:image

 

おまけ(釣果)

石狩湾東防波堤の砂浜側はウグイだらけでした。

防波堤上から砂浜側にイソメつけたブラーを投げると底に着く前に喰ってきます。

子供的にはとりあえず釣れるし、それなりに引くのでウグイ釣りも楽しいですね。

食べる気にならないので大人的には微妙ですが。

 

あとは砂浜側で30センチくらいのカレイ、

20センチくらいのクロソイ数匹は東防波堤のテトラ際の穴釣りで釣りました。

 

思っていたより全体的に魚影が薄いような・・?

都会近くはしょうがないんですかね?

 

ここまでお付き合いくださり、ありがとうございました。