家族で楽しむキャンプ旅 〜気楽に、のんびり、カッコよく〜

奥さん子供たちと行ったキャンプ旅を中心に、あれこれ記事にしています。

近所のキャンプ場@望洋シャンツェオートキャンプ場

 

今回のキャンプ場

仕事が忙しくて忙しくて、ヘトヘトな週末ばかりになっています。

そんな中でも遊びには行くのですが、遊んだ記録を残す気力までは残らず…。

 

という訳で、かなり前ではあるのですが、以前伺ったキャンプ場の記録を書いておこうと思います。

今回のキャンプ場は望洋シャンツェオートキャンプ場さんです。

twitter.com

 

札幌から小樽方面に向かって走るとあっという間に到着ですね。

高速使ったら30分くらいでしょうか。

 

銭函近くのスーパーで買い出し出来ますし、近くにもスーパー(確かトライアル)があったと思います。コンビニも近くです。

道内キャンプ場の中では間違いなく都会型ですね。

 

ジャンプ台

こちらのキャンプ場、全体的な規模は決して大きくないです。

周辺のグラウンドもキャンプサイトなら結構な規模ですが、下の写真に写ってる範囲がキャンプ場です。

 

割とこじんまりしている感じですが、

ちょっと家を離れて、テント張って、バーベキューして、焚き火して、というのには良いかもしれません。

 

こちらの写真を撮っているのが、敷地内にあるスキーのジャンプ台(今は使ってないみたい?)の上、多分スタート地点なんですね。

 

ジャンプ台の真下にサイトを構えていらっしゃる方がいたので、下からの写真はありませんが、これは上から見渡す景色の方が絶対にいいですね。

 

ちょっと急な階段ですが、せっかく来たら登ってみてください。

(ジャンプ台の上に建物が見えるのですが、そちらには柵があって立ち入れませんでした。)

f:id:hajime0610:20200829123930j:image

 

我が家のご飯

いつも通りです。

もはやブログに書くのも憚られるくらい、代わり映えしません・・。

朝ごはんの時に鍋で上手くご飯が炊けました!と報告したいのに写真撮ってないし・・。

なんなら納豆掛かっちゃってるし・・。

何というか、レジャーを楽しんでる時は、ブログに記録を残すことを、トンと忘れちゃうんですね。

f:id:hajime0610:20200829123926j:image

 

新規導入のキャンプ道具

このキャンプの少し前に、セカンドストリートでロゴスの小さい折りたたみベンチを買いました。

ミッキーが魚釣りをしているというイラストと、子供二人にちょうどいいサイズ感が気に入ってます。

確か1900円でした。

中古屋さんは意外な掘り出し物があってオススメですね。

f:id:hajime0610:20200829123934j:image

 

ここまでお付き合いくださり、ありがとうございました。